■ 院内販売


当院では、各種商品を院内販売しています。特に、フードに関しては、成分の他、形状やメーカーのポリシーを重視して、厳選しています。一般食(元気な子用)、治療食(病気の子用)、介護食(流動食)など品ぞろえの多さには自信があります。サンプルもご用意しておりますので、診察時、e-mailでご相談ください。なお、通信販売は行っていません。

【 院内販売 】

本 (飼主向け、獣医師向け) DVD

歯科(ブラシ、歯磨き粉、歯石予防フード)

フード① (小型犬、歯痛の子のフード) 

フード② (病院専売の一般食フード)

フード③ (介護食、流動食)

フード④ (治療食、処方食)

ウサギのフード

おやつ

サプリメント

シャンプー

 


● 本 (飼主さん向け、獣医師向け 等)


 





激安価格で販売中!

当院で、2002年に出版。2000冊・2版完売で絶版中。

特に子犬の新患の方にはDVDや冊子を差し上げてます。

ページTopへ

 

● 歯科



歯磨きセット
各種歯ブラシ販売しています
各種歯磨き粉販売しています



t/dは日本ヒルズ社の処方食です。必ずかかりつけ医で購入しましょう。当院ではサンプルもご用意しております。お気軽にご相談ください。

t/dのデータはこちらを参照してください。

犬用歯石・歯肉炎予防フードのt/d。大きな形が特徴。上段写真は、左から、一般小型犬用、大型犬用、小型犬用t/d、中型大型犬用t/d

猫用歯石・歯肉炎予防フードのt/d。大きな形が特徴。上段写真は、左が一般猫用、右が猫用t/d

t/dは、科学的に証明された、米国獣医口腔衛生委員会が承認する歯垢・歯肉炎予防フード

ページTopへ

 

● 偏食、ちいさな子、歯の痛い子の為のフード



ここで紹介しているフードは、本来、幼犬・幼猫用に開発された特殊な小型形状フードですが、偏食・歯の痛い子に使用すると、食欲が出る場合がありとても重宝しています。当院ではサンプルもご用意しております。お気軽にご相談ください。

偏食、超小型犬、歯の痛い子に好評の小さな犬用フード。左から、市販されている一般大型犬用、小型犬用、紹介するフードです。特に、偏食の1~2kgの子に好評です。
偏食、子猫、歯の痛い子に好評の小さな猫用フード。左は、市販されている一般成猫用、右が、紹介するフードです。特に、歯の痛い子に好評です。


ページTopへ

 

● 病院専売の一般食フード




ヒルズのサイエンスダイエットProシリーズ。通常のサイエンスシリーズよりも素材が厳選されビタミンが強化されています。
ロイアルカナンシリーズ。特に、去勢避妊手術後のカロリー管理フードには定評があります。
世界的な製薬会社が販売するドクターズダイエットシリーズ。国産のフードです。


当院では

● 研究所をもっている
● 大規模臨床試験を行える
● 治療食を作ることができる 
● 獣医師が関与している

メーカーを選んでいます。

サンプルもご用意しています。お気軽にご相談ください。ペットフードのページも参考にしてください。

2017年販売中止。



ページTopへ

 

● 介護食

介護食には、

● 流動食タイプ
● 粉末タイプ(溶かして使用)

があります。病状に応じて注射筒などで与えます。





流動食タイプ。犬猫の腎臓病食と、一般食用があります。 粉末タイプ。犬猫兼用の高カロリー補給用。


粉末タイプを適度に水で溶かしたもの、または流動食を注射筒などで飲ませます。


これらの介護食は、

● 腎不全末期
● 歯肉炎の食欲廃絶
● 栄養不良
● 終末期の自宅介護

の際に使用します。

粉末タイプ。腎臓病食、肝臓病食などがあります。
注射筒のみの販売は行っておりません。

ページTopへ

 

● 治療食 処方食




様々な猫の腎不全のフード。上段はドライ、下段はパウチ、流動食、缶詰。腎不全は、食事によって寿命が延ばせます。
様々な犬の腎不全のフード。上段はドライ、下段は缶詰。腎不全は、食事によって、寿命が延ばせます。
様々な尿石症治療・予防のフード。上段は犬用、下段は猫用


掲載している以外にも

● 糖尿病食
歯肉炎予防食(上記)
● 減量用食
● 高カロリー食

等、様々な治療食が開発されています。

各種サンプルを用意しております。お気軽にご相談ください。

 

治療食は、必ずかりつけ医で購入してください。


上段は、犬の肝臓病食

下段は、犬のアレルギー食




ページTopへ

 


● ウサギのフード


 

その他、

グロース、メンテナンスもあります。

 



 ウサギのプレミアムフード M.Sヘルスケア 



ページTopへ

 


● おやつ




犬用ガム S、M、Lの3サイズあります 猫用のおやつ(ガム)
キューブ状で、投薬用(錠剤を埋込む)にもなるおやつ



おやつは

● 歯石が付きづらい
● 低アレルゲン
● やわらかい

の観点から選択しましょう。

犬用おやつ(ボーロ) 低アレルゲン 540円 犬用おやつ 低アレルゲン 



ページTopへ

● サプリメント

サプリメントは目的別に

① ミネラル・ビタミン補給
② カロリー・タンパク補給
③ 予防・治療を目指すもの

に分類されます。

サプリメントの選択は

● 確実に体内に入る
● 代替方法が無いか、高価
● メーカーの品質が高い
● 保存流通方法が適正

の点が重要です。

サプリメントの性状は

● 液体
● ジェル状
● 錠剤
● ソフトキューブ状

に分類されます。

     





ビオ ベテナリー 猫用 上記の①②の効果 液体

ビオ ベテナリー 犬用 上記の①②の効果 液体

ニュートリプラスゲル 犬猫用上記の①②の効果 ジェル状





ペットタブ 犬用 上記の①の効果 錠剤 キャニエイジ 犬用 上記の③の効果 (眼科) 錠剤 ラジカルZnプラス 犬猫用 上記の①③の効果(皮膚) 錠剤





ヘモテクト 犬猫用 上記①③の効果(貧血) 錠剤 ヘパアクト 犬猫用 上記の③の効果(肝臓) 錠剤 ベジタブルサポート 犬用 上記③の効果(肝臓) 錠剤





サプリメントは

上記の介護食と併せて使用するケースもあります。


ネフガード 犬猫用 上記の③の効果(腎臓) メチニンタブ 猫用 上記③の効果(尿石症) キューブ状  

 

サプリメントは必ず動物病院で直接購入してください!

動物病院で購入するものと、ネット販売されているものが必ず同じものだと思ったらおおきな間違いです。物質というのは、管理方法で、成分が分解することがあります。ネットビジネスにおけるサプリメントの管理は、とても信用できるものではありません。

特にビタミン系や、抗酸化剤系のものは、保管方法、流通方法を誤ると確実に分解します。単なる分解ならば毒にもなりませんが、特に抗酸化剤系のものは、劣化により真逆の毒性物である酸化物質に変化します。安価であるという代償は、どういうものか真面目に考えてほしいと思います。

 

● サプリメントの医療経済学的な効果は、かかりつけの獣医師に直接聞きましょう!

世の中にはジョークのようなサプリが高額で販売されています。効果が期待できないばかりか、そもそも体に吸収されずほぼ便で排泄されるものも●●に効くサプリと一部販売されているのが実情です。

ヒトの場合は、例え科学的には無意味と考えられてても、プラセボ効果(イワシの頭も信心)が期待できますが、ペットではプラセボ効果は無理でしょう。

ペットの病気で悩んでいる飼主につけこみ騙したり、薬よりもサプリがさも安全で効果的であるかのようなイメージをまき散らし、獣医師と飼い主との信頼関係を壊す一部のサプリ会社に、苛立ちを覚えます。

ページTopへ

 


●  シャンプー




 

マラセブシャンプー シーズー、Fブル 等のアブラ症、フケ症 ノルバサンシャンプー
ビルバゾイル




シャンプーは、皮膚の状態によ使い分ける必要があります。

 

エピスース デュクソラール
 
ページTopへ