■ 在宅看護


当院では、レンタルの酸素ハウス(高濃度酸素吸入法)による在宅の看護・治療を積極的に進めています。犬・猫や小動物で、特に下記の疾患の子が対象となります。
  
 
   ・ 心臓疾患(特に慢性心不全の中期〜末期)
   ・ 呼吸器系疾患(ケンネルコフ、肺がん等) 
   ・ 猫エイズ・白血病の終末期の緩和医療
   ・ 小動物の終末期の緩和医療

特に心臓疾患、呼吸器系疾患では、お薬と併用することにより症状が劇的に改善することがあります。終末期の緩和医療に使用する場合は、症状の顕著な改善を期待するのではなく、少しでも状態を楽にしてあげる目的で用います。 

 

当院では、下記の在宅酸素ハウスレンタルサービスをご紹介しています。

 

● テルコム

 在宅酸素吸入システムのレンタルサービス